ホーム>スタッフブログ>2013年5月

2013年5月

七五三記念写真に向けて

七五三衣装

私どものスタジオでは、今までは自前の衣装はご用意してませんでした。

撮影を中心にしたスタンスを信条にしてきました。

しかし、撮影の展開が拡大してきますと、お客様からいろいろなご要望が

寄せられてきました。

お客様のご要望には、できるだけ応えていく。これも当スタジオの開業からの

信条でもあります。

そこで、昨年からお宮参りのお祝い着をご用意いたしました。

今年は、七五三に向けて少しですが、前進をしようと思いました。

三歳の女の子さんの被布セットをご用意することに致しました。

ぜひお利用下さい。

171.jpg

七五三無料衣装

上の写真のスタイルです。

お早めのご予約をお待ちしております。

今後もお客様のご要望に応え、より良い写真を創っていきます。

 

 

東急旗の台駅にある旗が岡商店街

60周年以上

60年ほど前に、旗が岡駅が東急電鉄統合によって移動して現在の旗の台駅になりました。

大井町線と池上線が交わる旗の台駅東口を出てすぐに旗が岡商店街があります。

約60店舗以上のさまざまな店舗があります。

フランチャイズやチェーン店ではないアットホームできめ細かいサービスができる

個人店舗が多い町です。

0826.jpg

 

昭和大学の街でもあり、学生さん向けのリーズナブルな お店が多いですね。

鳥申.jpg

 

お地蔵さん.jpg

 

このような街にスタジオ フラッグ はあります。

昭和大学だけではなく、香蘭女学院、文教大学付属中高学校も隣接してます。

フラッグ.jpg

 

お気軽に来らっして下さい。

お待ちしております。

 

七五三記念写真、始まってます。

七五三が11月15日な理由

この時期に七五三をお祝いする訳は、江戸時代にさかのぼります。

徳川五代将軍綱吉が、11月の中旬に我が子に髪置の儀式を行うとしたが、これといった吉日がみつからず、

側近の者が調べた結果、二十八宿という選日法で最もめでたい鬼宿日が15日であったので、

この日に儀式を行った。それ以来、髪置と袴着と帯解という成長の節目を11月15日に行うようになりました。

なので11月にこだわらずに、三歳、五歳、七歳の節目に成長をお祝いするので、その年の何時でもかまいません。

204.jpg

 

205.jpg

 

「女の子は3歳と7歳、男の子は3歳と5歳」にお祝いする由来は次回お話します。

 

206.jpg

 

207.jpg

 

夏の前に如何でしょうか。

夏に日焼けした黒い顔もいいでしょうが、特に女の子は日焼けする

前のほうがいいかもしれません。

また、10月11月はスタジオが混みますので早い時期にご予約をされるのも

ゆったりと撮影するのもいいと思います。

 

入園記念

幼稚園への大きな一歩

幼稚園への入園は、ご両親にとって非常に嬉しいことだと思います。

また同時に、いろいろと不安もあるでしょう。

入園式で大勢の子どもさんたちの中、我が子はうまくやっていけるか。

泣き出すお子さんもいます。

幼稚園の先生に集まるように言われても、勝手に走り廻わってしまう子どもさんもいます。

でも、そのような心配は、どんどんと成長して、変わっていくでしょう。up heart01

201.jpg   202.jpg

 

運動会では元気いっぱい走ることでしょう。

友達もたくさんできることでしょう。

思い出の入園記念

203.jpg

 

ご入園の時の記念写真は、時が過ぎてくると輝きを増します。

この時の写真と成長した姿と比べて、喜びが増してくることでしょう。

写真には、そのような力があります。 happy01

たのしみをいっぱい創ってください。